解散風が吹き荒れる

11月11日(火)

本日の本会議において、1月に行われる山梨県知事選挙に立候補を決めた、我が党の後藤斎議員の辞職が承認されました。お世話になった先輩議員が国会からいなくなるのは寂しいですが、ぜひ初心貫徹で頑張って頂きたいです。

内閣文部科学連合審査会が開かれました。オリンピックパラリンピック特措法について審議。

内閣文部科学連合審査会が開かれました。オリンピックパラリンピック特措法について審議。

 

 

今週に入って、一気に「解散風」が吹き始めています。今日も、永田町はその話題一色。解散権は、総理大臣の専権事項ですから、本当にやるかどうかは誰にも分かりません。

DSC02326

 

でも、いったい何を大義に解散なのでしょうか。何を国民に問うのでしょう。アベノミクスの失速、沖縄県知事選挙の苦戦、消費税、原発、集団的自衛権、、、いろんな問題を隠すため、今のうちにやっちゃえ!というのでしょうか???

代議士会に出席。

代議士会に出席。

 

 

参議院選挙を含めると1年半に1度国政選挙をやっていることになります。国家の借金が1000兆円を超えるわけです。

取材を受けました。やはり中身は解散の話です。

取材を受けました。やはり中身は解散の話です。