安全保障総合調査会に出席

2月18日(水)

本日は、民主党の安全保障総合調査会に出席しました。60年安保に匹敵するくらいの大きなテーマです。海外派兵の拡大強化となれば、日本が戦争にまきこまれてしまうのではという潜在的な不安が国民になかにありますが、一方でイケイケどんどんという空気が世の中に蔓延しているような気がします。

 

民主党安全保障総合調査会に出席

民主党安全保障総合調査会に出席

 

いわゆる「イスラム国」の事件以来、だから集団的自衛権の行使や自衛隊の海外派遣、武力行使が必要なのだ、憲法改正が必要なのだ、というような声も聞こえるようになりました。

安全保障調査会の冒頭、岡田代表より挨拶。党としての安全保障に関する考え方を立案する。

安全保障調査会の冒頭、岡田代表より挨拶。党としての安全保障に関する考え方を立案する。

自衛隊の命、国民の安全に関わる大問題ですから、巨大与党に白紙委任では済まず、私たち全ての国会議員が重大な使命と責任感をもって丁寧に議論を尽くしていかねばなりません。

拉致問題に関する院内集会で挨拶。党拉致門対策本部事務局長として引き続き、全力を尽くす。

拉致問題に関する院内集会で挨拶。党拉致門対策本部事務局長として引き続き、全力を尽くす。