地元活動

9月26日(土)
2015にいがたワーク&ライフフォーラムの記念講演会に出席しました。講師はピアニストの辻井伸行さんのお母さん。元々フリーアナウンサーだったそうです。90分にわたって、とても聞きやすい声と美しい言葉で子育てのエピソードを紹介されました。

にいがたワーク&ライフフォーラム講演会に出席

にいがたワーク&ライフフォーラム講演会に出席

全盲で生まれた我が子を連れて、花火大会、美術館、お花見、キャンプ、スキーなんでも挑戦したことで、心の目で見えるようになり、繊細な感性が磨かれたそうです。親は子供の可能性を信じて、応援してあげることが大切ですと力強く語られました。

s-DSCF0016
長岡市に移動し、第34回高齢社会をよくする女性の会全国大会の交流会に出席しました。大会テーマは「大介護時代を地域で生きる~安心と覚悟~」佐渡おけさのオープニング、厚生労働省事務次官村木厚子さんによる講演会、樋口恵子さんと長岡市森民夫市長らによる対談など盛りだくさんのイベントが続きました。黒岩たかひろ代議士のご両親の姿も。

NPO法人高齢社会をよくする女性の会理事長 樋口恵子さん

NPO法人高齢社会をよくする女性の会理事長 樋口恵子さん

 

赤松良子元文部大臣が乾杯のご発声

赤松良子元文部大臣が乾杯のご発声

s-DSCF0030

 

 

赤松さん、村木事務官と同じテーブルを囲みました

赤松さん、村木事務官と同じテーブルを囲みました

元文部大臣の赤松良子さん(86歳になられたそうです!)がユーモア交えて元気に乾杯の音頭をとられました。このたくましい女性パワーを見る限り、超高齢社会も怖くないと思えてきます。

三条市艸春会展を見学しました

三条市艸春会展を見学しました

s-DSCF0003