燕三条フィルムプロジェクト

10月10日(土)

燕三条オールロケで、1000人にのぼる市民が参加して映画が完成しました。

「ともに担げば」のプレミアム上映会へ行ってきました。

「ともに担げば」のプレミアム上映会へ行ってきました。

本日は、出来立てホヤホヤの「ともに担げば」上映会に行ってきました。

上映会には、たくさんの方がいらっしゃってました。

上映会には、たくさんの方がいらっしゃってました。

初夏、田んぼ道を並んで登校する仲良し女子中学生の会話シーンからストーリーが始まります。
全てアドリブかと思うほど自然体の演技力、本当に地元の中学生かと驚きます。
ものづくり産地で、職人の仕事と家族、地域をこよなく愛する若者の生き生きした日常が描かれていました。
知っている人、見慣れた風景があちこちに出てくるのが楽しくて、あっという間の70分間となりました。
燕市長、三条市長、弥彦村村長もさりげなく登場しています。

上映後の舞台挨拶の様子。

上映後の舞台挨拶の様子。

若き女性監督の鶴岡さん、この映画を作ってくれた燕三条青年会議所の皆様に心から感謝と拍手を送ります!
ご苦労様でした!

昨年の大河ドラマ「軍師官兵衛」にも出演された、主演の植木祥平さん(左側)と写真を撮らせて頂きました。

昨年の大河ドラマ「軍師官兵衛」にも出演された、主演の植木祥平さん(左側)と写真を撮らせて頂きました。

お昼、「チャリティーぐっつら市」へ。コシヒカリの新米、「黄華」という名前の新種のマスカットを買いました。
DSCF0029
三条市内の若手農業者ぐっつらの皆さんが頑張っていました。

午後、新潟市秋葉区のレールフェスタとにいつ鉄道まつりへ。
DSCF0030
さすがは、SLのまち、鉄道のまち新津です。
県内外から大勢の鉄道ファンが集まっていました。

秋葉区の小島県議と。

秋葉区の小島県議と。

DSCF0043

夕方、加茂市で開催された第13回新潟県伝統工芸師大会のレセプションに出席しました。
加茂市の桐たんすは日本一の生産量を誇り、多くの伝統工芸師を輩出しております。

功労者表彰を受けられた方々。おめでとうございます。

功労者表彰を受けられた方々。おめでとうございます。

本日の大会には、塩沢や十日町、村上、長岡など県内各地の伝統工芸師が参集され、功労者表彰式も行われました。

新潟県伝統工芸師大会レセプションで、乾杯の音頭を取らせて頂きました。

新潟県伝統工芸師大会レセプションで、乾杯の音頭を取らせて頂きました。

素晴らしい伝統技術と人材を伝承していくには、国内市場の縮小、後継者の不足など克服しなければならない課題が少なくありません。
DSCF0069
政治の側からのバックアップが必要だと強く感じました。

アトラクションで、アラフォーアイドル「サムライローズ」が登場。ものすごいパワーでした。

アトラクションで、アラフォーアイドル「サムライローズ」が登場。ものすごいパワーでした。


次の記事

秋を満喫