TPP現地視察

12月1日(火)
民主党経済連携調査会が、新潟入りしました。JA、生産農家、農業特区事業者と懇談し、現場の声をお聞きしました。子細な情報 がないため先々に対する不安が多く、対策を立てるにしても、どうしたら良いのか皆目分からないとの声。
01DSCF003602DSCF004003DSCF003704DSCF003405DSCF0004
国会決議を守るよう運動してきたが、守られたとは到底言えないし、納得できない。裏切られた思いだ。米も野菜もこれ以上の価格下落なら農業を続けられない。安倍総理は、影響はないと薔薇色の話ばかりだが、本当なのか、きちんと説明して欲しいと懸念が示されました。
06DSCF001907DSCF0015
08DSCF0012


前の記事

地元活動

次の記事

農林水産統計