合同演説会

10月18日(水)

 

先程、リサーチコアで開かれた衆院選新潟4区候補者による合同・個人演説会に参加してまいりました。

開催にご尽力いただいた燕三条青年会議所の皆様に敬意を表し、感謝申し上げたいと思います。

また、私たちの訴えを熱心に聞いてくださった来場者の皆様にも心から感謝いたします。

 

「いい演説会になった」というのが私の率直な感想です。

候補者の主張が全く違うこと、とくに原子力発電を含めたエネルギー政策についての違いが明確になった会だったと思います。

 

 

 

連日、応援のメールや手紙が届いています!皆様のお気持ちを励みに頑張ります!

 

私は「柏崎刈羽は世界最大級の原発。子どもたちの未来のために、いま政治が決断をし、再稼働ノーの声を上げるべき」と訴えました。相手候補とはこの点がまったく違っていました。

 

これが今回の選挙の最大の争点です。

原発再稼働阻止、原発ゼロ社会の実現に向け、皆様のご支援を切にお願い申し上げます。

 

燕三条青年会議所公開討論会

支援者から続々と激励が届きます。感謝です!


前の記事

終盤戦。

次の記事

注目の4区