現場視察。

3月15日(木)

昨日、衆議院災害対策特別委員会の理事として、大雪等による被害状況の調査を行いました。

大蔵村の加藤村長さんから被害状況を説明いただきました。

朝、8時過ぎの飛行機に乗り山形県最上郡大蔵村へ。その後、加藤村長さんから被害状況のご説明を頂きました。肘折温泉においては、今冬、観測史上最多の4m45㎝の積雪深が観測されたそうです。雪には慣れているとはいえ、連日の除雪で疲労困憊だったそうです。

大蔵村の被害状況を聴取。

ギネスに登録された世界一の雪だるま。

また、村山市役所では、志布市長さんら市幹部と面談し、除排雪負担への財政支援、道路補修、農業施設や生育遅れへの支援等ご要望を受けました。

村山市の志布市長ら市幹部との面談。

村山市では、除排雪負担への財政支援等、様々な要望を受けました。

豪雪地帯は、様々な経費がかかり、過疎や人口減少の進展で疲弊している地域は打撃を受けています。わたしは豪雪地帯の代弁者として、皆さんの声を届けていきたいと思います。

倒壊したビニールハウス。


前の記事

身から出た錆。

次の記事

不当な圧力。