立正佼成会新潟協会参拝の後、6区総支部の定時総会に出席

9月1日(日)
今日から9月、新たな気分で頑張らなくちゃ。
午前中は立正佼成会新潟教会を参拝、参院選の御礼を申し上げました。

午後、6区総支部の定時総会が上越市内で開催され、県連代表として初めて参上しました。
筒井信隆総支部長が、冒頭あいさつに立たれ、政治から引退すると表明されました。

政治家というのは始める時より退く時のほうがもっと難しく思い悩むものではなかろうかと常々思っていましたが、筒井先生は実に淡々と自らの心情を短く話されました。そこがまた筒井先生らしいなぁ…とも思いましたが…。
民主党県連設立の立役者であり、ずっと厳しい選挙を戦ってきた闘士でした。先生との思い出は数知れず、むしろ私の方が少し感傷的なあいさつになってしまいました。筒井先生はこれから弁護士として活動されるそうです。

立正佼成会新潟協会。参院選の御礼を申し上げました。

立正佼成会新潟協会。参院選の御礼を申し上げました。

東三条駅から直江津駅まで約1時間。途中、日本海が見えゆったりした気分で景色を楽しみました。

東三条駅から直江津駅まで約1時間。途中、日本海が見えゆったりした気分で景色を楽しみました。

筒井信隆総支部長が引退表明され、次の総支部長を出来るだけ速やかに決定できるよう県連として努力することをお誓いしました。

筒井信隆総支部長が引退表明され、次の総支部長を出来るだけ速やかに決定できるよう県連として努力することをお誓いしました。

CIMG0513