農林水産統計 北陸農政局新潟地域センター平成26年8月29日公表

2013年漁業センサス結果の概要(新潟)
(平成25年11月1日現在)
―海面漁業の漁業経営体数は21%減少―

【調査結果の概要】
Ⅰ 海面漁業
海面漁業経営体は1798経営体で、前回(平成20年調査。以下同じ。)に比べて486経営体減少した。
漁業管理組織(自主的な漁業資源の管理、漁場の管理又は漁獲の管理を行い漁協と関連する組織)は66組織で、前回に比べて5組織減少した。

Ⅱ 内水面漁業
内水面養殖業経営体(内水面において魚類等の養殖の事業を行った世帯又は事業所)は383経営体で、前回に比べて107経営体減少した。

Ⅲ 流通加工業
魚市場は18市場で、前回に比べて1市場減少した。
冷凍・冷蔵工場(主機10馬力以上の製氷・冷蔵・冷凍施設を有し、過去1年間に水産物を取り扱った工場)は123工場で、前回に比べて16工場減少した。
水産加工場(水産物を原料として加工製造を行った事業所)は119工場で、前回に比べて26工場減少した。


次の記事

黄金色の稲穂