街頭演説に枝野幹事長が駆け付けてくれました

11月23日(日)
本日、枝野幹事長が応援に駆けつけてくれました。さすが官房長官を務めただけあって、アベノミクスの問題点を分かり易く指摘し、景気回復のためには何をすれば良いか、説得力ある話をしてくれました。最後は、集まった方々一人一人と固く握手。寒さに震えて待っていた皆さんは感激していました。

枝野幹事長が応援に駆け付けてくれました

枝野幹事長が応援に駆け付けてくれました

11月23日

皆さん寒い中、ありがとうございました

皆さん寒い中、ありがとうございました

本日も、私は農村地域を中心にお話を伺いましたが、景気が良くなったという声を全く聞かないことに驚かされます。とりわけ農家の方々は深刻な表情で、「自民党に騙された。米価が下がり大変なのに、こんな時に選挙どころじゃない!」と声を荒げる人もおりました。
11月23日

アベノミクスの恩恵は新潟のどこに届いているのでしょうか。ひょっとしたら、アベノミクスはアベノリスクなのではないでしょうか。
11月23日
11月23日
「議員定数削減はどうなったんだ?」増税の前に、まず国会議員が身を切る努力をすると約束したはずなのに!!皆さんがお怒りになるのは当然です。2年前、野党自民党の総裁だった安倍総理は、国会で議員定数削減を約束し、野田総理は断腸の思いで解散を決断しました。それなのに、約束は未だに果たされていません。この選挙戦を通じて、政権与党、責任与党から、明確にお答え頂けると思います。
11月23日