最終盤を迎えた衆議院予算委員会

3月12日(木)

本日の衆議院予算委員会では、長妻代表代行、細野政調会長、大西健介議員が質問に立ち、格差の問題、政治とカネ、GPIFの問題などについて安倍総理はじめ閣僚の見解を求めました。

 

3.12③

 

企業団体献金の廃止について安倍総理は極めて後ろ向き、政治とカネの問題では下村大臣の答弁は依然として不明確なことが多かったように思います。

 

党共生社会創造本部では、「中間層消滅」について慶応大学駒村教授からお話を伺いました。

党共生社会創造本部では、「中間層消滅」について慶応大学駒村教授からお話を伺いました。

3.12④

 

また、中川政務官が国会に出てこられましたが、役所が用意したペーパーをたどたどしく読み上げる答弁で、今後も職責を果たせるのか疑問が残りました。

 

日豪国会議員連盟が開催され、ブルース・ミラー駐日大使からご挨拶をいただきました。

日豪国会議員連盟が開催され、ブルース・ミラー駐日大使からご挨拶をいただきました。

3.12⑥

 

合間をぬって、文部科学部門会議、共生社会創造本部総会、日豪国会議員連盟総会、政治改革・国会改革推進本部総会に出席しました。

 

党政治改革・国会改革推進本部総会を開催し、政治資金規正法改正について議論を交わしました。

党政治改革・国会改革推進本部総会を開催し、政治資金規正法改正について議論を交わしました。

3.12⑩