地味にやっています。

9月9日(水)

この度の九州地方を中心とした台風被害により被災された方々に、心よりお見舞申し上げます。厳しい残暑が続くなか、停電が続き冷房が使えないことや、コロナ対策をしながらの避難所生活はさぞかし大変だと思います。世の中、自民党総裁選一色になっていますが、困難な中にある被災地の復旧と生活再建にしっかり対応していかなければなりません。

7日に告示された代表選。それぞれの陣営から立候補届を受理。

代表選。泉候補。

代表選。枝野候補。

ほとんど報道されませんが、野党も新たなスタートを切り、代表選挙を地味にやっています。7日に告示され、立憲民主党の枝野代表と国民民主党の泉政調会長が立候補届けを提出しました。これまで離合集散を繰り返してきた野党に対する国民の目は厳しく、149人の同志を心ひとつに束ねる統率力が問われます。どなたが代表になられても、来る戦いに向け一致結束して突き進んでいきたいと思います。