県立三条高校の卒業式へ

3月19日(水)
新潟県立三条高校の卒業式に出席しました。
三条高校は、創立110周年を超える歴史と伝統ある高校で、県央はもちろん全国、世界で活躍する優秀な人材を輩出してきました。
DSCN0403
決められた制服がなく、自主自立の校風です。女子は袴などの和装、男子はネクタイにスーツ姿が多かったです。
平澤校長先生が卒業生に贈った言葉は大変素晴らしく感動的でした。
DSCN0410
高校生活最後の校歌を歌う男子学生の目にキラリと涙が。三年間の思い出がこみ上げてきたのでしょうか。
DSCN0408
文武両道に励み、鍛えられた心身で、自らの人生を力強く拓いて下さい。
DSCN0416