本日も国会と地元を往復しました

6月11日(木)

「安保法制を合憲と考える学者はたくさんいる」

泉田裕彦県知事と

泉田裕彦県知事と

そう豪語していたはずなのに、昨日の菅官房長官は一転して「数ではない」と前言撤回でしょうか?それはないでしょう!!

菅官房長官が実名を上げたのは3人だけにとどまり、実際、著名な憲法学者の多くが違憲を表明、廃案を求める声明にはすでに200人以上が署名されています。

派遣法をめぐって国会が不正常化しています。代議士会では今後の国会運営について説明がありました。

派遣法をめぐって国会が不正常化しています。代議士会では今後の国会運営について説明がありました。

政府は1959年の砂川判決を柱に反論していますが、当時は集団的自衛権の行使は想定されておらず、それを今頃もち出して行使容認の根拠にするのは違和感極まりない。相当無理してるよなぁ。。。

安保法制は、衆議院でまだ35時間の審議しか行われていません。安倍総理は訪米して、勝手に「夏までに成立させる」と約束してきましたが、これだけ問題が多い法案をさらっと通したら、禍根を残します。会期末まであと2週間、攻防はまだまだ続きます。

拉致問題対策本部・外務・防衛等合同部会が開かれ、北朝鮮に課している制裁の延長について議論が行われました。

拉致問題対策本部・外務・防衛等合同部会が開かれ、北朝鮮に課している制裁の延長について議論が行われました。

文部科学部門会議では、教育再生実行会議第7次提言について文科省から説明を受けました。

文部科学部門会議では、教育再生実行会議第7次提言について文科省から説明を受けました。

 

日露修好160周年の本年、本日、駐新潟ロシア総領事館主催の「ロシアの日」記念式典にお招き頂きました。

ロシアの日 記念祝賀会にお招き頂きました

ロシアの日 記念祝賀会にお招き頂きました

 

皆様にご挨拶させて頂きました

皆様にご挨拶させて頂きました

新潟はロシア極東と地理的に近く、様々な交流が活発に行われています。新潟市はハバロフスクと姉妹都市になって50年の歴史を刻み、本年度はロシア沿岸地域に農業分野での技術協力を始めました。新潟市のほか、私の地元加茂市も姉妹都市交流を続けています。

ヤーセネル・セルゲイ総領事と

ヤーセネル・セルゲイ総領事と