国会正常化

6月16日(火)

昨日の与野党国対委員長会談により、国会は正常化しました。

日本弁護士会主催の奨学金制度に関する院内学習会に参加。貸与制から給付制へ変えていかなければなりません。

日本弁護士会主催の奨学金制度に関する院内学習会に参加。貸与制から給付制へ変えていかなければなりません。

明日の午後は党首討論、18日には予算委員会で「漏れた年金情報」の集中審議、19日は総理入りで厚生労働委員会が開催される見込みです。来週24日の会期末に向け、刻一刻いろんな動きが出てくると思いますが、とにかく我々民主党は一致結束して、ブレずに進むことが大事です。

連日、国会前では安全保障関連法案に反対する様々な団体が座り込み行動を続けています。

連日、国会前では安全保障関連法案に反対する様々な団体が座り込み行動を続けています。

他党のことはよくわかりませんが、最近の維新の党の動きを見ていると、我々がかつて党分裂に至った苦い経験を思い出します。みんなの党は、与党にすり寄ってその存在意義が問われ消滅しました。与党なのか、野党なのか、その時々で対応がコロコロ変わるようではどちらからも信頼を得られません。

6.16④