5年の重み。

3月10日(木)

明日で東日本大震災から5年を迎えます。1万8千人以上の尊い命が失われたことを改めて思い起こし、心よりご冥福をお祈り致します。いまだに行方不明の方が2千5百人を超え、仮設住宅に暮らす方が5万8千人、復興はまだ道半ばであり、全国民あげて支援していかなければなりません。

東日本大震災子ども支援意見交換会での挨拶。

東日本大震災子ども支援意見交換会での挨拶。

被災した悲しみや辛さを乗り越え、復興への思いを語る子どもたち。

被災した悲しみや辛さを乗り越え、復興への思いを語る子どもたち。

 

東京電力福島第一原発の廃炉工程の遅れ、汚染水の流出、放射能除染の遅れ、風評被害など福島は今なお困難な課題を抱え、故郷に帰りたくとも帰れずに新潟県に移住している方々も多くいます。

本会議。日米地位協定について趣旨説明と質疑。

本会議。日米地位協定について趣旨説明と質疑。

代議士会。髙木国対委員長の挨拶。

代議士会。髙木国対委員長の挨拶。

両院議員懇談会が開かれ、新党名、綱領について意見交換が行われました。

両院議員懇談会が開かれ、新党名、綱領について意見交換が行われました。

 

安倍政権は、原発の新基準を世界最高基準として再稼働を進めていますが、ひとたび事故が起きれば破壊と汚染の恐怖が延々と続くことを忘れてはなりません。関西電力高浜原発の運転を、大津地裁が差し止めたことは原発回帰に走る安倍政権に対し、一石を投じたと思います。

夕方地元に戻り、連合県央地協春闘総決起集会に出席しました

夕方地元に戻り、連合県央地協春闘総決起集会に出席しました

s-DSCF0020