不信感のなかで審議入り。

4月5日(火)

TPP法案が衆議院で審議入りしました。交渉参加以来、我々野党は情報の公開を求めてきましたが、政府は、閣僚級協議や事務レベル協議の記録は作成していないから出せないと返答していました。ところが、一転して、議事録はあったとのこと。一体ぜんたい何が本当なのでしょうか。不信感でいっぱいです。

本日の本会議からTPPについての論戦がスタートしました。

本日の本会議からTPPについての論戦がスタートしました。

代議士会。本会議で登壇する山尾政調会長の決意表明と国会情勢について説明する安住国対委員長。

代議士会。本会議で登壇する山尾政調会長の決意表明と国会情勢について説明する安住国対委員長。

衆参農林水産委員会において、「重要5品目は除外又は再協議すること」「聖域の確保を最優先」し、「それが確保できないと判断した場合には。脱退も辞さない」と与野党一致して国会決議を行ったはずです。しかし、結果は、聖域である重要5品目は、除外にも再協議にもなっていませんし、約3割の品目で関税削減または撤廃される結果となっています。協定は国会決議に違反するものであるし、日本の国益が守られたのか、疑問をもちます。

新体制発足後、初めての正副幹事長・党務局長会議。私は、財務局長に就任。

新体制発足後、初めての正副幹事長・党務局長会議。私は、財務局長に就任。

両院議員総会が開かれ、党役員、NC大臣の選任報告等が行われました。

両院議員総会が開かれ、党役員、NC大臣の選任報告等が行われました。

2016.4.5⑦

「聖域なき関税撤廃を前提とするTPP協定参加に反対。」「ウソつかない TPP断固反対 ブレない 自民党。」総選挙の時、自民党候補が得意満面に語っていたフレーズ。ぜひ我々野党や国民、自民党に騙されたと怒っている農家の皆さんに対して、ぜひ納得いくように説明してほしい。

今朝は、TPP協定に関する関係部門合同会議が開かれました。

今朝は、TPP協定に関する関係部門合同会議が開かれました。