半世紀。

5月22日(月)

三条市のパール金属株式会社様の創立50周年記念式典、祝賀会にお招き頂きました。式典の冒頭、「挨拶の前に、カラオケを歌います」とマイクを握った高波会長さん。一瞬、度肝を抜かれましたが、会場に流れたのは「ああ上野駅」。なんだか私までじ~んときました。

DSCF0002DSCF0001

 スナップショット 2 (2017-05-23 15-48)

昭和34年、東三条駅発の「就職列車」に乗って東京に出たそうです。今のように新幹線も、ネットもない時代。たたき上げの苦労の末に、ここまで会社を大きくし、社業を発展させ、社員を育ててきた高波会長。そして、今も初心を忘れずに努力を重ねておられる姿に深く感銘を受けました。

パール金属㈱創立50周年記念式典

パール金属㈱創立50周年記念式典

DSCF0018

思えば、あの時代はみんなそうだったのでしょう。諦めずに頑張っていれば、いつか報われる日がくる。困ったときはお互いさま誰かが手を差し伸べてくれる。先輩方の熱き人生から学ぶことがたくさんあります。もっともっと頑張らねば!

DSCF0029スナップショット 8 (2017-05-23 15-53)

DSCF0027


前の記事

頭を切り替えて。

次の記事

忘れない。