第183回通常国会が閉会

6月26日(水)
150日間におよぶ第183回通常国会が閉会しました。
民主党は議員が減った分、外務委員会、青少年問題特別委員会での質問が増え、国対副委員長としての務め、女性委員長としての党務、男女共同参画や少子化、人権、消費者担当のネクスト大臣として政策作りなど本当に忙しく走りまわり、正直へとへとでした。
与党が圧倒的に勢力を誇り、少数野党が増え、国会対策にも様々苦労がありました。
参議院で首相問責決議案が可決されるなど最終日は大荒れとなり、安倍首相は、参議院選挙を圧勝し、ねじれを解消すると意気込んでいます。こちらも気合いを入れて頑張ります。

早朝、憲法13条を考える会に参加

早朝、憲法13条を考える会に参加

会期末処理のため青少年特別委員会に出席

会期末処理のため青少年特別委員会に出席

同じく会期末処理のため外務委員会に出席

同じく会期末処理のため外務委員会に出席

問責決議案の処理を電気事業法採決の後にするよう主張したにもかかわらず、与党が応じず廃案になった事情を代議士会で説明する細野幹事長

問責決議案の処理を電気事業法採決の後にするよう主張したにもかかわらず、与党が応じず廃案になった事情を代議士会で説明する細野幹事長

両院議員総会で挨拶する海江田代表

両院議員総会で挨拶する海江田代表

両院議員総会

両院議員総会

目次
閉じる