公共放送トップとしての資質を問う

2月25日(水)

NHKの籾井会長が衆議院予算委員会で自身の言動について謝罪しました。先日の民主党の部会での言動は、公共放送のトップであり、公人である立場からして、あまりにも礼を失していました。予算委員会に参考人として呼ばれても、のらりくらりと答弁席に立ち、部下が書いたと思われるペーパーをただ棒読みする様子を見ていると、とても真摯に反省しているようには思えません。就任以来、その言動が何度も物議をかもし、NHKの内部やOB組織からも辞任を求められるなどお粗末が続いています。

党政策勉強会に出席。人口減少・少子高齢化時代における都市政策をテーマに細野助博中央大学大学院公共政策研究科委員長からお話をいただきました。

党政策勉強会に出席。人口減少・少子高齢化時代における都市政策をテーマに細野助博中央大学大学院公共政策研究科委員長からお話をいただきました。

 

両院議員懇談会が開催され、先の総選挙の総括について議論が交わされました。

両院議員懇談会が開催され、先の総選挙の総括について議論が交わされました。

 

枝野幹事長より総選挙総括について報告。

枝野幹事長より総選挙総括について報告。