野党共闘。

2月19日(金)
忘れもしません。5ヶ月前の9月19日、多くの国民の懸念と反対を無視して、安保法制が強行採決されました。憲政史上歴史に残る暴挙に対し、本日、民主、維新、社民、共産、生活の野党5党の党首会談が行われ、安保法廃止と集団的自衛権行使を認めた閣議決定の撤回、安倍政権打倒のための選挙協力について合意しました。

予算委員会で野田前総理が質問に立ちました。

予算委員会で野田前総理が質問に立ちました。

予算委員会の応援に。

予算委員会の応援に。

 

予算委員会では、野田前総理が質問に立ち、未だに実現していない国会議員定数削減、身を切る改革先送り、失速するアベノミクスについて厳しく質しました。器の差は、テレビをご覧になった国民の皆さんにも伝わったと思います。やろうと思えばやれるのに、ここまでズルズル先送りしてきた衆議院の定数削減を、安倍総理は前倒してやると明言しましたが、何のことはない、野田前総理の質問にびびっただけのことです。

厚生労働委員会に出席。

厚生労働委員会に出席。

夜は、新潟市民連合主催の野党懇談会が開催され、民主党を代表して出席しました。大変有意義な討論が出来たと思います。一強独善の自民党を倒すために、何が必要か、互いに確認できたと思います。

s-DSCF0031s-DSCF0029s-DSCF0037s-DSCF0040

 

 

s-DSCF0008s-DSCF0012


次の記事

2区へ。