海洋立国日本の可能性と新潟港の発展

9月12日(土)

新潟市で海事振興連盟主催のタウンミーティングが開催されました。

海事振興連盟主催のタウンミーティングが開催されました。

海事振興連盟主催のタウンミーティングにて、ご挨拶と提言をさせて頂きました。

新潟県における課題について、海運、造船、港運、倉庫など海事に携わる各団体のご意見を拝聴しました。
船員の高齢化、後継者の育成、燃料費の高騰など、来年度予算でしっかり対応できるよう頑張りたいと思います。
世界遺産を目指す佐渡金山への支援もしっかりやらないと!
s-DSCF0008
私からは、日本海初のメタンハイドレートの開発が期待されているので、その点についてもどのように活用していくか研究していったら良いのではないかと提言させて頂きました。

午後は、岩室で開催されたJAM新潟の定期大会と新潟市で開催された電機連合の定期大会にお招き頂きました。
s-DSCF0032
s-DSCF0035
来夏の参議院選挙には、それぞれ新人の候補が立たれる予定です。
自民党の独占、安倍政権の暴走を止めるため共に頑張りましょう!!
s-DSCF0039
s-DSCF0040


前の記事

災害対策本部

次の記事

世界に羽ばたけ!