衆参両院総会。

10月27日(金)  
総選挙後、初めての民進党両院総会が開催されました。

当選後、初上京し、無所属の会会合に出席。

当たり前のことですが、衆議院議員は無所属で生き残った十数名のみ、あとは参議院議員だけの出席となりました。多くの仲間が「希望」と「立憲民主」に別れてしまった悲しい現実を突きつけられました。

同僚の参議院議員からたくさんの祝福を受けました。

地元に戻らなければならず、中座しましたが、前原代表の責任を厳しく問う意見が続出しました。わたしも、発言しましたが、覆水盆に戻らずです。(涙)

民進党両院議員総会。党の混乱から無所属で立候補するまでの苦悩など様々な思いを前原代表にぶつけました。


前の記事

「無所属の会」。

次の記事

生出演。